整骨院経営者が語る接骨院の就職先の見極め方

整骨院経営者が語る接骨院の就職先の見極め方

整骨院・接骨院などの治療院は大きく分けて、個人院とグループ院とフランチャイズ(FC)があります。

  • 個人院
  • 個人院の場合、最大のメリットは、「自分がやりたいスタイルでできる」ことです。
    また、やり方次第で大きな収入を得ることも可能ですし、労働時間に関しても自分自身の判断で思い通りにすることが出来ます。
    デメリットとしましては、開業資金、機材などの費用がかかり、従業員を雇うなら従業員の生活が掛かっているという責任を負うことになりますので責任が大きいです。また、生活や収入が不安定です。

  • グループ院
  • グループ院の場合、教育制度に力を入れておりますので、治療技術向上を常に心がけ、セミナー参加や頻繁に勉強会を開催しています。
    また、治療技術だけでなく接遇や人間力を鍛えております。
    戦略においても、一流のマネージメントの方もおりますので、安定しています。

  • フランチャイズ(FC)
  • フランチャイズ(FC)の場合、事務や、健康保険について、専門スタッフがおり遠隔操作でフルサポートなどが多く安心して運営出来ます。また、開業資金も支援する制度などがあります。
    運営支援料金として固定金もしくは、固定金+保険請求額の数%を運営元に毎月支払いが発生します。

整骨院・接骨院の就職先(求人)の見るべき3つのポイント

  • 勉強会(治療・経営)がある
  • 成長できる仕組み

    多くの方が独立を目標としています。独立するにあたっての知識・治療はもちろんのこと、レセプト業務などの指導があるかどうかがポイントです。また、新しい手技や経営ノウハウを学べるのも魅力的です。

  • 2チャンスがある環境
  • 一緒に成功を目指す仲間づくりが最初のチャンスです。目標が高く、勉強家なら目の前の与えられた小さな仕事も一生懸命頑張る方に、大きな仕事が回ってきます。スタッフ全員に平等にチャンスを与え生き生きと仕事に打ち込める環境。

  • 3給料が上がっていく
  • 自分のポジションと連動している

    キャリアパスプランを導入し目標や意欲がある先生が施術に必要な技術と知識を習得していくことで役職があがり昇給もする制度をとっているかが重要です。
    これにより、頑張った人が評価されモチベーションも高くいられ自分次第で実力をアップしていく事が可能です。

なぜ、求人を探す時に、接骨院・整骨院のグループ院が良いのか?

研修

  • 患者様を治せる技術が格段に違う
  • 将来に役立つ開業方法を学べる
  • 自分の夢を叶える方法を学べる
  • 患者様への対応方法(接遇)
  • コミュニケーション技術向上

グループ院では、多くの整骨院・接骨院がありますので、色々な技術を学べます。
これらを中心にスタッフ全員で学んでいます。
この業界では、研修制度を設けている整骨院はほとんどありません。
特に研修ではしっかり身につくようなカリキュラムを組んでいおり業界でトップレベルの研修に参加できます。
求人情報をただ見るのではなく、実際に話を聞いたり、行ってみてください。