どれぐらい応募(エントリー)数がいいの?

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師の
優良整骨院求人サイトの「院job」です。
先週末頃から気温が一気に下がってきました。
体調を崩されている方も多くいらっしゃるようです。
暖かい服装で、お身体を冷やさないようにご注意ください。

さて、本日の柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師の
就職・転職サイト院jobでは、「転職の際の、応募社数について」
触れてみたいと思います。

あくまでも新卒採用での調査ですが、
ある調査によりますと、2017年3月の時点で
就活生の企業へのエントリー数は平均30社ほどと言われています。
その中で企業説明会などを聞いて、
実際の応募までに進むには、更に20社ほどまでに絞るそうです。
そこから実際に面接に至るまでには、10数社ほどまでになるそうです。

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師の皆さんは
転職、就職活動の際、何社ほど応募されますか?

複数の企業、整骨院、接骨院の応募はせずに
”~就職・転職の際には一社入魂!”という方も、
多数いらっしゃると思います。

ですが実際に面接や会社説明会などに訪れた際に
「思っていた環境や雰囲気と違う!」と
感じたりする場合はないでしょうか?

反対に複数の整骨院、接骨院、企業の応募をしていた場合には、
同業他院の比較ができたり、
第一志望ではなかった企業や整骨院、接骨院の
思わぬ良い点が見えてきたりすることもあります。
また、自分自身の選択肢もひろげられるのでは無いでしょうか?

この選択肢というのは、
「実際に面接に行かなければ、得られない選択肢」
あることが多いのではないでしょうか?

また特に、次の仕事先を決めるまでの「目標日」を
タイトな日程に設定されている方の場合などは、
”一社入魂”のスタイルは、
もし、しっかりと準備をおこない面接などに臨んでも
残念ながら不合格になってしまった場合や、
実際に訪れた時の印象があまり良くなかった時などには、
また、つぎの応募先を探して絞り、
応募して、面接を受けることは、
ある意味丁寧で誠実なのかもしれませんが、
どうしても時間が更にかかってしまうなど
時間の面でのリスクも伴う場合もあります。

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師の方々は特に
「技術職である」という観点で見た場合には、
複数社、複数院の応募をして、
より自分自身の希望に合った接骨院、整骨院を
その中から選ぶというのも
選択肢としてあっても良いのかもしれません。

もちろん、複数の院と言いましても
数十社受ける、という事ではなく
4院、5院ほどの整骨院、接骨院を
期間を空けることなく、受けることがオススメです。
あまりに同時に多数の整骨院、接骨院に応募をしますと
ひとつひとつの受けた整骨院、接骨院の印象も薄れてしまいます。

また選択肢があまりに多いことで、
反対にその中から一社、一院に絞ることが
どうしても難しくなってしまう場合もあるからです。

また、複数の整骨院、接骨院を選ぶ際には
それぞれの院に合わせたPRポイントではなく、
自分の芯をしっかり持ち、
「自分を選んでもらう。」
「自分を売り込みにいく。」気持ちで
”自分自身が入社後にその院で、貢献できること”を伝えましょう。

いかがでしたでしょうか?
転職、就職の際の応募の数、迷いますよね。。
もちろん、求人募集のタイミングというのもありますし、
一概には言えませんが、
柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師の方々で
これから就職活動、転職活動をされる際には
是非、参考にしてみてくださいね。

柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ師の皆さんの
就職活動、転職活動の際には、
優良求人情報が多数の「院job」にお任せください。
まずは簡単なご登録から!

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師求人サイト